Appeon PowerServer Mobile 製品情報

既存のPowerBuilderスキルとコード資産を活用して簡単にモバイル化を実現しましょう。  PowerBuilderの多くの機能とApache Cordova プラグインでモバイルアプリを充実させることができます。  また、1つのコードベースをデプロイするだけでAndroidとiOSの両方に対応します。

トライアルをはじめる


PowerServer Mobileは、PowerBuilder IDEで構築できるアプリの可能性を広げます。  いくつかの想像力と創造力で、慣れ親しんだPowerBuilderの機能とエキサイティングな新しいモバイル機能を融合させ、新世代のPowerBuilderアプリを開発しましょう。

いままでに開発されたアプリを少し紹介します。

Pad07

Scorever – バスケットボールのスコア記録とスコアボードコントローラーは、純粋なクラウドベースのモバイルアプリソリューションです。

Pad03

vsMobile – 社外にいる営業スタッフがモバイルデバイスでオーダー情報を企業内のDBに送信できます。

Pad06

Visual Shop – 350以上インストールされ、タブレットおよび電話にも拡張されたジョブショップ管理システムです。


 

いちばん簡単なモバイル化の方法

 

既存のデスクトップアプリのコード資産を再利用し、PowerBuilder IDEで1つのプロジェクトを開発すれば、AndroidとiOSの両方にデプロイできます。  複数プロジェクトの維持や複数言語でのコーディング、または低水準技術の複雑な組み合わせは必要ありません。  これよりも簡単な方法があるでしょうか?

iOS

 

パワフルなモバイル機能

 

モバイルコンピューティングの新しい可能性を切り開く、データリッチなモバイルアプリを体験してください。  モバイルアプリは、数々のPowerBuilder機能をサポートするだけでなく、シンプルなPowerScript APIを経由して豊富なApache Cordova プラグインにアクセスできます。  C++ランタイムで動作し、エンドユーザーにはネイティブアプリを提供できるため、一般的なHTMLアプリよりもはるかに優れています。


 

いつも最新のアプリを

 

プロジェクトは標準の.APK (Android)および.IPA (iOS)パッケージにコンパイルされますが、モバイルアプリはエンドユーザーの介入やMDMソリューションを必要とせず、常に最新へアップデートすることができます。  もちろん、.APKと.IPAパッケージは、ほぼすべてのMDMソリューションまたはアプリストアと互換性があり、一般公開または非公開のどちらでも配置することができます。

Always

 

ネイティブな .NET & Java テクノロジー

 

.NET

PowerServer Mobile アプリは、中間層にネイティブな .NET および Java EE を使用します。  このため、Microsoft IISまたは主要なJava EEアプリケーションサーバーへデプロイします。  これらのサーバーが提供するサーバーサイドスケーラビリティとセキュリティの利点に加え、モバイルアプリはサーバーサイドの.NETアセンブリまたはJava EEコンポーネントおよびWebサービスとも容易に統合できます。  この.NETまたはJava EEのコンポーネントは、仮想化または主要なソリューションプロバイダーのクラウドにデプロイできます。


 

いますぐ始めましょう!

 

PowerBuilder 製品トライアル申請