出展報告!! ~第2回ソフトウェア&アプリ開発展【秋】~

第2回ソフトウェア&アプリ開発展【秋】

2020年10月28日(水)から30日(金)の会期で幕張メッセにて開催されたJapan IT Week 秋 【第2回 ソフトウェア&アプリ開発展】に出展しました!!

展示会では「PowerBuilder」をはじめ、PowerBuilderで開発したアプリケーションをWebでの利用も可能にする「PowerServer」や、レポートやフォームをノンプログラミングでも作成できる「InfoMaker」、PowerBuilder 2019から新たにバンドルされたC# Web API開発ツール「SnapDevelop」など、Appeon社が提供している各製品について、デモを交えながらご紹介しました。

コロナの沈静化も未だ覚束ない状況ですので、ご来場者も少ないのではないか・・・。また、PowerBuilder関連での出展が初めてという事もあり、何か不足しているものはないかなど、不安に思う事も多々ありましたが、初日から本当に多くのお客様にご来場いただき、皆様のおかげをもちまして、3日間を通して盛況のうちに無事終了する事ができました。弊社ブースにお立ち寄りいただいたお客様、またご関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

もともと本年春の出展を予定していましたが開催延期となり、今回秋の出展となりましたが、その分時間をかけてご紹介資料やデモシナリオ、感染予防対策などの準備を進める事ができました。またブースの色合いは黒とオレンジを基調としていたこともあり、時期的にもちょうどよくハロウィンを演出する事もできました。

PowerBuilder関連以外で弊社とお付き合いいただいているお客様にもお立ち寄りいただきましたが、「NCSのイメージとかけ離れていたので、ブースを間違えたかと思いました・・・。」と、ご感想をいただく事も。ブースの装飾だけで立ち止まっていただいたお客様も多く、結果としては秋の開催となって良かったと思います。

ブースの様子

また、今回の展示会に出展して感じた事はPowerBuilderに関する情報発信がまだまだ不足しているという事。PowerBuilderは1991年にリリースされてから約30年経過している製品ではありますが、弊社ブースにお立ち寄りいただいた半数ほどの方はPowerBuilderをご存じありませんでした。もちろん、担当されている業務がアプリケーション開発とは異なる方が多かったという事もありますが、これからはより一層情報発信を強化していくべきだと感じました。また、RPAやAIなどとの連携を検討されている方も多く、今後はそういった技術との連携に関する調査や活用事例などの情報も収集し、ご紹介内容の質も向上していきたいと思います。

最後にこそっとお知らせしますが、2021年4月26日(月)~28日(水)の会期で東京ビッグサイトにて開催されるJapan IT Week 春 【第30回 ソフトウェア&アプリ開発展】に出展する計画をしています・・・!!

よりよいご案内ができるよう準備を進め、進捗情報がありましたら当ポータルサイトにてご案内いたしますので、ご都合がよろしければ是非ご来場ください!!

カンファレンス 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション