展示会出展報告!! ~第30回 ソフトウェア&アプリ開発展【春】~

出展報告

2021年5月26日(水)~28日(金)の会期で東京ビッグサイト 青海展示棟にて開催されたJapan IT Week 春【第30回 ソフトウェア&アプリ開発展】に出展しました!!

今回の展示会では、昨年秋に幕張メッセで開催された展示会出展時と同様、PowerBuilderをはじめPowerServer/InfoMaker/SnapDevelopといったAppeon社各製品、また今夏リリース予定のPowerBuilder 2019 R3日本語版の新機能について、デモを交えながらご紹介しました。

当初、4月26日(月)~28日(水)の会期での開催を予定しておりましたが開催延期となり、結果としては緊急事態宣言発令中での開催となりましたが、感染症対策を十分に行うことで3日間を通して盛況のうちに無事終了する事ができました。弊社ブースにお立ち寄りいただいたお客様、またご関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

今回は開催時期が5月ということで、藤色を基調としたブースデザインにしました。周辺のブースにはない色合いだったので、目に付きやすく、何が展示されているかわかりやすいブースだったのではないかと思います。PowerBuilder関連での展示会出展は今回で2回目となりますが、施工を依頼させていただいた業者様のお力もあり、大きな小間ではないながらも、本当に多くのお客様にお立ち寄りいただく事ができました。

また、お立ち寄りいただいたお客様は「ローコード開発」にご関心をもっている方が非常に多いと感じました。お客様の業種はさまざまですが、自社内システムの開発でツールを探されている方が多く、積極的にご質問をいただいたり、デモを見ていただいたりと、熱心にお話を聴いていただける方が本当に多かったです。

ブースの様子

昨今ローコード開発、ノンプログラミング開発ツールなど普及しておりますが、ご利用のお客様からは「画面などは本当にノンプログラミングでも開発できるが、要求を実現する機能が提供されていない事がある」というお話をたまに耳にします。その点PowerBuilderは多少のコーディングは必要ですが、要求を実現するための機能は豊富に提供されています。小回りの利く、かゆいところに手が届くPowerBuilder。今後は開発経験のない方でもわかりやすく、ご理解いただけるようなコンテンツも充実できればと考えております。

来年も東京ビッグサイトにて開催されるJapan IT Week 春 【第31回 ソフトウェア&アプリ開発展】(2022年4月6日(水)~8日(金))に出展する計画をしています。よりよいご案内ができるよう準備を進め、進捗情報がありましたら当ポータルサイトにてご案内いたしますので、ご都合がよろしければ是非ご来場ください!!

カンファレンス 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilder 2019 R3 日本語版リリース 紹介動画