PowerBuilder 2017 R3 (Build 1862) 日本語版 GA

Appeon PowerBuilder 2017 リリース情報

Appeon PowerBuilder 2017 R3 LTS (Build 1862) がリリースされました。

このリリースは、2017の長期サポート対象となるLTSバージョンです。また、以下の機能が追加されています。

新しいオブジェクト
  • データエンコーディング オブジェクト
    • CoderObject
  • データ暗号化 オブジェクト
    • CrypterObject
  • JSONデータマージ/抽出 オブジェクト
    • JSONPackage
  • OAuth 2.0 オブジェクト
    • TokenRequest, TokenResponse, OAuthClient, OAuthRequest, ResourceResponse
新しい機能
  • JSONデータインポート/エクスポートメソッド (データウィンドウコントロール)
    • ImportJson, ImportJsonByKey, ExportJson
  • Microsoft SQL Server 2017 サポート
    • ODBC、OLE DB、ADO.NET、SQL Native接続
 

修正されたバグは、Release Bulletin for PowerBuilder 2017 R3のBug Fixes (英語) で公開されています。また、インストーラーパッケージは、Appeonウェブサイトの User Center からダウンロードできます。

リリース 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請