PowerServer 2019 (Build 2032) 日本語版 GA

Appeon PowerServer 2019 リリース情報

Appeon PowerServer 2019 (Build 2032) 日本語版 がリリースされました。

このリリースの主な変更点は、以下の通りです。

変更点

  • サポートするシステム環境が更新されました。
  • PowerBuilderのHTTPClient / JSONGenerator / JSONParser / RESTClientオブジェクトをサポートしました。
  • Workarounds PBLにクライアント-サーバー間のネットワーク応答時間を計測するof_networktest()関数が追加されました。
  • 64-bit Androidアプリをサポートするため、JavaScriptエンジンがWebKitからChrome V8に変更されました。
  • PowerServer ToolkitでXCode 9以上のiOSアプリ、および32-bit/64-bitのAndroidアプリ作成をサポートします。
  • AppleによるiOS Paypal Mobile SDKの廃止により、iOS用Online Payment APIを廃止しました。  また、PowerServer ToolkitのEAServer / NetWeaver / WebSphere CEに関連する機能を削除しました。

すべての新機能、変更点は、New Features Guide (英語)を参照してください。

 

リリース 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請