文字型を日付・時間型に変換する関数の動作差異

バグ情報

PowerBuilder 2017 R2 JP以降において、文字型を日付や時間型に変換する関数の戻り値がPowerBuilder12.6 JPと異なる不具合が確認されています。

Bug ID 1411
Product PowerBuilder JP
ステータス PowerBuilder 2017 R3 日本語版 MR (Build 1892) で一部修正済
※ PowerScript の Time 関数については本 MR では修正されておりません
発生バージョン EN 12.6 2017 2017 R2 2017 R3
JP 12.6 2017 R2 2017 R3

:発生バージョン   :解決済み、未発生   :未確認

詳細

IsDate / Date / DateTime / IsTime / Time 関数の引数に、全角数字を含んだ値を渡した場合の戻り値が、PowerBuilder12.6 JPと異なります。

全角数字を含む文字列をPowerScript Functionを利用して変換した場合
関数 引数 PowerBuilder12.6 JP PowerBuilder2017R2 JP以降
IsDate 201/02/22
(は全角数字)
False True
Date 1900/01/01 2019/02/22
DateTime 2019/02/22 00:00:00
IsTime 1:00
(は全角数字)
False True
Time 00:00:00 21:00:00

全角数字を含む文字列をDataWindow Functionを利用して変換した場合
関数 引数 PowerBuilder12.6 JP PowerBuilder2017R2 JP以降
IsDate 201/02/22
(は全角数字)
False True
Date 2019/02/22
DateTime 2019/02/22 00:00:00
IsTime 1:00
(は全角数字)
False True
Time 21:00:00

回避策

本不具合に関する回避策は以下となります。

  • 代替関数を作成する
    • PowerBuilder12.6 JPと同等の結果を返す代替関数を作成し、置き換えてください。
バグ情報 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請