チェックボックスでスペースキー押下時にフォーカスが移動する

バグ情報

データウィンドウ内にあるカラムの編集様式がチェックボックスの場合、スペースキー押下時にチェックボックスのオン/オフの切り替えが行われずに他のコントロールにフォーカスが移動する不具合が確認されています。

Bug ID 2008
Product PowerBuilder JP
ステータス Appeonにて検証中
発生バージョン EN 12.6以前 2017 2017 R2 2017 R3 2019
JP 12.6以前 2017 R2 2017 R3

:発生バージョン    :解決済み、未発生    :未確認

詳細

カラムの編集様式が「チェックボックス」または「ラジオボタン」の場合、フォーカスが移動する直前の IME がひらがな、全角カタカナ、全角英数といった全角の状態でフォーカスが移動すると、このカラムでスペースキーを押下すると他のコントロールにフォーカスが移動してしまいます。

回避策

本不具合に関する回避策は以下となります。

  • IME の入力モードを変更する
    • IME の入力モードを半角入力に切り替えてください。
  • itemfocuschanged イベントにスクリプトを記載する
    • itemfocuschanged イベントで、カラムの編集様式がチェックボックス、ラジオボタンの場合は強制的に「OFF固定」に変更するよう、IMESetMode(Handle(this), 3) を埋め込むなどスクリプトを追加してください。
バグ情報 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請