ウィンドウが最大化されずに表示される

バグ情報

「ウィンドウの状態」プロパティを “maximized!” に設定したウィンドウが最大化せずに表示される事象が報告されています。

Bug ID 2857
Product PowerBuilder EN/JP
ステータス Appeon にて検証中
発生バージョン EN 12.6以前 2017 2017 R2 2017 R3 2019
JP 12.6以前 2017 R2 2017 R3

:発生バージョン    :解決済み、未発生    :未確認

詳細

ウィンドウの「表示可能」プロパティのチェックボックスがオフの状態かつ「ウィンドウの状態」プロパティを “maximized!” に設定したウィンドウを Open 後、ウィンドウの「表示可能 (Visible) 」プロパティを True に変更してもウィンドウが最大化せずに表示されます。

回避策

本不具合に関する回避策は以下となります。

  • Open 後に改めて「ウィンドウの状態」プロパティを変更する
    • ウィンドウ Open 後に「表示可能」プロパティを True にした後、「ウィンドウの状態」プロパティを Normal (ウィンドウ名.windowstate = Normal!) に変更後、再度 Maximized (ウィンドウ名.windowstate = Maximized!) に変更するスクリプトを追加してください。
バグ情報 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請