ランタイムパッケージャで生成したインストーラーで指定フォルダーにインストールできない

バグ情報

ランタイムパッケージャで生成したインストーラーを使用し 64-bit OS にランタイムをインストールした際に、ウィザードで指定したフォルダーでない場所にインストールされる不具合が確認されています。

Bug ID 2885
Product PowerBuilder EN/JP
ステータス Appeonにて検証中
発生バージョン EN 12.6以前 2017 2017 R2 2017 R3 2019
JP 12.6以前 2017 R2 2017 R3

:発生バージョン    :解決済み、未発生    :未確認

詳細

ランタイムパッケージャで生成したランタイムインストーラーを使用して 64-bit OS に PB ランタイムを配布するとき、インストールウィザードでインストール先に “C:\Program Files\” 以下のフォルダーを指定すると、そのフォルダーにはインストールされず “C:\Program Files (x86)\” フォルダーにインストールされます。

回避策

本不具合に関する回避策は以下となります。

  • “C:\Program Files\” 以外のフォルダーにインストールする
    • 64-bit 用 PB ランタイムをインストールする場合などでも、 “C:\Program Files (x86)\Appeon\Shared\PowerBuilder\x64” のように “C:\Program Files\” 以外のフォルダーを指定してください。
バグ情報 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請