SaveAsで存在しないフォルダーにXLSXを出力しようとすると動作を停止する

バグ情報

SaveAs 関数で XLSX を出力するとき、指定したフォルダが存在しない場合にアプリケーションが応答なしになる事象が報告されています。

Bug ID 3398
Product PowerBuilder EN/JP
ステータス Appeonにて検証中
発生バージョン EN 12.6以前 2017 2017 R2 2017 R3 2019
JP 12.6以前 2017 R2 2017 R3

:発生バージョン    :解決済み、未発生    :未確認

詳細

SaveAs 関数の第 2 引数である SaveAsType に xlsx! を指定して XLSX 形式の Excel ファイルを出力するとき、第 1 引数に指定した保存先のフォルダーが存在しない場合にアプリケーションが動作を停止します。 また、場合により dmp ファイルを出力し続けることがあります。

回避策

本不具合に関する回避策は以下となります。

  • SaveAs 関数を呼び出す前にフォルダーの存在を確認する
    • XLSX 形式のファイルを出力する場合は DirectoryExists 関数を使用して保存先のフォルダーの存在を確認し、フォルダーが存在する場合のみ SaveAs 関数を呼び出してください。
バグ情報 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請