実在しない日付をカラムに入力した場合に初期化されない

バグ情報

PowerServer において、カラムの様式の種類を “エディットマスク”、書式を “yyyy/mm/dd” などに設定した状態で月や年月のみを入力してフォーカスを移動しても、入力した内容がそのまま保持される不具合が確認されています。

Bug ID 3522
Product PowerServer EN/JP
ステータス Appeonにて検証中
発生バージョン EN 2016 2017 2019
JP 2016 2017 2019

:発生バージョン    :解決済み、未発生    :未確認

詳細

データウィンドウに配置したカラムの「様式の種類」を “エディットマスク”、「書式」を “yyyy/mm/dd” などのように「年」の部分を “yyyy” と 4 桁表記に設定したカラムに対し、「年」は “0000” のままで「月」や「日」を入力してフォーカス移動すると、PowerBuilder では「月」、「日」が初期化されますが、PowerServer では初期化されず入力されたままとなります。

例えば「書式」を “yyyy/mm/dd” と設定したカラムに “0000/09/30” と入力しフォーカスを移動すると、PowerBuilder では “0000/00/00” に初期化されますが、PowerServer では “0000/09/30” となります。

また、同じ書式で “0000/01/00” と入力しフォーカスを移動すると、PowerBuilder では “0000/00/00” に初期化されますが、PowerServer では “0000/01/01” となります。

回避策

本不具合に関する回避策は以下となります。

  • itemchanged イベントで “yyyy” が “0000” の場合は、月日の値を初期化する処理を追加してください。
バグ情報 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請