Appeon Enterprise Account Program

Appeon.com翻訳ドキュメント

※このページは、2019年2月1日時点のAppeon.com掲載ページを日本語訳したものです。  Appeon.comのページは予告なく変更される可能性があるため最新の情報でない場合があります。  また、正式には英文の内容が有効となりますので、Appeon.comのAppeon Enterprise Account Program ページも参照してください。

 

Appeon Enterprise Accountとは何ですか?

Appeon Enterprise Accountは、企業ユーザーのさまざまなニーズに応えるように設計されたプログラムです。  現在、Enterprise Accountのユーザーには、次のような利点があります。

  • すべてのライセンスを共同管理する複数のライセンス管理者を追加することができます。  Enterprise Accountでない場合、追加できるライセンス管理者は1人だけです。
  • PowerBuilder Universal Editionの有効なサブスクリプションを所有している場合、3本のPowerServer Mobile (PB Edition) スタンドアロンライセンスを入手できます。  このスタンドアロンサーバーのサブスクリプション期間は、購入したPowerBuilder Universalサブスクリプションの期間(複数購入している場合は最長期間)と同じです。  これらのライセンスは、AppeonのFair Usage Policyに従います。

 

Appeon Enterprise Accountを申請できるのは誰ですか?

Enterprise Accountの申請を会社/組織によって許可されているAppeonアカウント保有者が申請できます。  申請するアカウントは会社のメールアドレスである必要があり、メールアドレスのドメイン名はウェブサイトのドメイン名および会社名と一致しなければなりません。  また、各組織が持つことができるEnterprise Accountは1つだけです。

 

Appeon Enterprise Accountを申請する方法は?

Step 1 – User Centerへアクセス

Enterprise Accountとして登録するメールアドレスでAppeonウェブサイトにログインし、User Centerに移動します。

Step 2 – Eneterprise Account申請の開始

User CenterページのApply for an Enterprise Accountリンクをクリックして 申請を開始します。

Step 3 – 必要情報の入力

必要情報を入力します。  また、このアカウントがEnterprise Accountとして登録されることを会社/組織の代表者により承認されているかを確認してください。

Step 4 – 申請審査

申請内容が審査され、5営業日以内に回答が届きます。

Step 5 – 申請承認

Appeon Enterprise Account申請が承認された場合、User Centerのステータスが変更され、複数のライセンス管理者を追加できるようになります。

PowerBuilder Universalライセンスを所有している場合は、3本のPowerServer Mobile (PB Edition) スタンドアロンライセンスも付与されています。  これらのライセンスは、User Centerの[Orders & Subscriptions] -> [Valid Subscriptions]で確認できます。  また、User Centerの[License Management] -> [PowerServer (PB Edition)] -> [Assign User]でライセンスの割り当てができます。

Step 6 – 拒否された場合の再申請

申請が拒否された場合、Enterprise Accountとしての必要条件を満たしてない可能性があります。 再申請の前に、Step 2に記述されているすべての要件を満たしていることを確認してください。

ドキュメント 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請