加速するオンライン化

ビルダーコラム

この数ヶ月で仕事の仕方が大きく変わったと感じています。打合せはWeb会議システムを利用し、連絡はチャットを利用。場所を選ばず気軽に連絡を取れる事はいい事だと思いますが、どうやら悪い面もあるようです。SNSなどをみてみると「急な命令が入って、もともと予定していたタスクに影響がでてしまった」、「夜間や休日に連絡が入って自宅で対応しなければいけなくなった」など、いつでもどこでも気軽に連絡がとれてしまうからこそ、いろいろと問題が発生しているようですね。

お客様との打合せも今やWeb会議が主流となり、移動時間やコストが省ける事は大きなメリットで、今後もオンライン化が進むべきだと考えてはいますが、お客様先の周辺環境や事務所の受付に飾られている表彰状、待ち構えているPep○erくんなどを見る機会も減り、IT企業に勤めている私が言うのもなんですが、オフラインが主流であった頃をすこし恋しく感じています。

打合せ以外でもセミナーやイベントもオンライン開催やオンデマンド配信をするケースが増えており、当サイトでも既にご案内しておりますが、Appeon社が毎年開催しているカンファレンス「Elevate 2020」も今年はオンラインで開催される事になりました。例年であれば米国のホテルで開催されていましたので、参加するにはハードルが高く、今まで参加したことがなかったのですが、オンラインであれば気軽に参加できますので、今年こそは参加したいと思います。

尚、Elevate 2020は2020年11月16日~17日に開催される予定ですが、発表者エントリーはまだ受付けられていますので、「我こそは!」というPowerBuilderスペシャリストがいらっしゃいましたら、是非エントリーをお願いします!!(プレゼンは英語で、時差の問題はありますが・・・)

Elevate 2020 発表者エントリー(締切:2020年9月30日)

コロナ禍が落ち着いた後もオンライン化は継続・加速していくのだと思いますが、やはり直接お会いしてご紹介する場もほしい・・・。ということで、こちらも以前からご案内しておりますが、10月28日~30日に幕張メッセで開催を予定しているソフトウェア&アプリ開発展(秋)に出展します!

詳細は改めて当サイトで告知させていただきますが、PowerBuilderやPowerServer、InfoMakerなど、最新のAppeon社製品をご紹介させていただくために準備を進めておりますので、是非ご来場ください!

ビルダーコラム 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション