つれづれなるままに

ビルダーコラム

兼好法師の境地からは程遠いですが、今回は特段の主題も決めず、心の中に浮かんでは消えていくとりとめもないことを、あてもなく自由に書き連ねてみたいと思います。

まずは営業部門が担当するビルダーコラムの最近の記事から。昨年の4月以降、在宅勤務が定着化しつつある今でも慣れないこと、不便に感じることなどを記事にしておりました。 今回はウェブミーティングでの“あるある”ですが、このようなご経験をされた方も意外と少なくないのではないでしょうか。

ちなみに私の失敗(しかも最近)は、自身の端末画面の共有設定を解除し忘れたまま、自分の発言が終わり次第、議題とは違うデータを見始めてしまったこと。『何だこりゃ?』と画面の向こうがざわつくまで、全く気付くことはありませんでした。
※芸能ニュースや株価など、仕事に関係のない画面でなかったことが唯一の救いでした…

また前回は、“かも?”と疑問符を付けておりましたが、PowerBuilderをご利用いただいているお客様の活用・導入事例の作成を計画していることを記事にしておりました。 『あの有名なパッケージソフトウェアが!』『あの会社もPowerBuilderユーザ!』など、お知らせしたい事例がたくさんございます。少しでも多くご紹介するべく日々、担当営業がお客様にお声掛けをさせていただいておりますので、その節はご協力の程よろしくお願いいたします。

次に、昨年から何度もPowerBuilder生誕30周年を連呼しておりましたが、記念すべき7月1日まであと4か月ほどとなりました。最新バージョンのPowerBuilder2019 R3日本語版とどちらが早くその日を迎えるか興味津々…と、これは『よしなしごと』ではありませんので、超多忙な技術部門には申し訳なく思いつつも、可能な限り前倒しにリリースできるよう作業を進めてもらっております。

UP

うーん、それにしても、『心にうつりゆくよしなしごと』が仕事関係のことばかりとは…。
コロナ禍、加齢など言い訳はいくらでもありますが、やはり心と体のバランスが悪くなっていることを痛感してしまいます。まさに『あやしうこそものぐるほしけれ』といったところでしょうか。
少しでもバランスを保つため、年頭に掲げた1日1万歩、年間365万歩以上を目指し、業務終了後にはウォーキングをしてまいります。

営業部 K

ビルダーコラム 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilderとは? ~デキる大人へ変身できる?ローコード開発ツール~