PowerBuilder Japan Portalに新しいカテゴリーが増えるかも・・・!?

ビルダーコラム

2021年早々、再び緊急事態宣言が発出され、一部地域では3月7日まで期間が延長されました。2020年開催予定であった東京オリンピックは開催されるのか、またどのようにすれば開催できるのか気になりながら生活をしておりますが、日々のニュースを見ると新型コロナウイルスの感染者数は減少傾向にあり、またワクチンの摂取時期なども少しづつ明確になってきているようですので、いち早く状況が改善される事を願っています。

在宅勤務、オンラインミーティングが一般的になってきた昨今、対面でお打合せを行う機会も減り、Webでの情報発信は改めて注力すべきポイントだと思います。当製品ポータルサイト立ち上げ当初から皆様のお役に立つ情報は何かを模索しながら計画・発信をしておりますが、今足りていないものは何か・・・そう。事例紹介です。

Plan

当製品ポータルサイト立ち上げ以前は、主にSAP PowerBuilder 12.6までの情報をPowerBuilder.jpという製品サイトで発信しており、過去に取材にご協力いただいたお客様の導入事例をご紹介させていただいておりましたが、PowerBuilderの開発元がAppeon社へ移管し、最新のAppeon PowerBuilderに関連した情報を発信すべく立ち上げた当ポータルサイトではPowerBuilderをご活用いただいているお客様の情報がまだ掲載できていない状況です。

ただし、PowerBuilderは初期リリースから30年程経過した今もなお、本当に多くの業界・業種のお客様にご利用いただいており、そのご活用のシーンもさまざまです。

5w1h

実際にPowerBuilderをご利用いただいているお客様の活用事例、開発に携わる方の生の声をご紹介する事で、製品に関するご関心をより一層深めていただき、システムの改善・改革のお役立ちになれば、また微力ながらご協力いただいたお客様の認知度向上、クロスマーケティングにつながればと考えており、現在PowerBuilderの活用・導入事例の掲載に向けた計画・準備を進めております。

PowerBuilder関連製品をご利用いただいているお客様へ、これから導入事例掲載に向けたご協力のお願いをさせていただくことがあるかと思いますが、その際は何卒ご協力をお願いいたします。

(ご協力いただけるお客様がいらっしゃいましたら是非ご連絡ください!!)

ビルダーコラム 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilderとは? ~デキる大人へ変身できる?ローコード開発ツール~