初級者向けPowerBuilder集合研修開催!

お知らせ

この度、特別企画としてPowerBuilderの基礎的な技術習得を行う集合研修を開催します。

実際にコーディングを行いながら各種オブジェクトの役割や作成方法を学ぶことができるため、PowerBuilderをこれから利用する方や最新バージョンで学び直したい方、これまで独学のみで開発されてきた方に最適な研修となっています。

この研修は、ご要望ごとに個別開催していた『PowerBuilder基礎研修 2日間コース』を集合形式で開催するものです。  1名でも受講しやすくなっていますので、この機会にご参加ください!


 PowerBuilder集合研修 詳細 

日時: 2019年12月3日(火)、4日(水)の2日間 (10:00~17:00)     昼食(お弁当)付

※1日だけの参加はできません。

定員: 10名

※1社2名まで参加可能です。

会場: 日本コンピュータシステム株式会社 会議室

東京都港区西新橋二丁目三番一号 マークライト虎ノ門6階 (アクセスマップ)

※駐車場、駐輪場はありません。

東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」より徒歩5分

都営三田線「内幸町駅」より徒歩5分

JR「新橋駅」より徒歩8分

費用: 2万円/1名(税別)

受講条件:

ソフトウェア開発経験もしくはその知識を有する方 (PB以外の言語でも可)

受講時に使用するPCはご持参ください。また、当日までにPowerBuilder 2017R3 日本語版 (トライアル版でも可)およびSQL Anywhere 17.0 Developer Edition のインストール/アクティベーションを済ませてください。  尚、有償で弊社にてPCを用意することも可能です。必要な場合は申し込み時にお知らせください。

研修内容:

第1章 PowerBuilder の機能

開発環境(画面構成)

第2章 ワークスペースとターゲット

ワークスペースとターゲット / 用語説明 / ワークスペース作成とターゲット追加

第3章 オブジェクトとコントロール

オブジェクト(種類/作成) / コントロール(種類/配置/位置と大きさの調整/タブ順序) / プロパティ / イベント / 関数

第4章 データウィンドウ

データウィンドウオブジェクトとコントロールの違い / データウィンドウ作成手順 / 例題(検索結果/印刷)

第5章 スクリプト

開発規約の整備 / スクリプト記述方法 / 変数の種類とスコープ / プロパティアクセス / 関数呼び出し / 例題(アプリケーション/ウィンドウ)

第6章 ユーザーオブジェクト

ユーザーオブジェクト(種類/継承/配置) / 例題(先祖作成/子孫作成/配置)

第7章 実行形式の作成

アプリケーション配布(配布資産/プロジェクト作成/配布)

第8章 デバッガ

ブレークポイントの設定と削除 / デバッガ起動と開始、終了

 

PowerBuilder集合研修 受講申し込みフォーム

申込期限:11月22日(金)18:00 (定員になり次第、締め切ります)

 

本研修に関するご質問は、問い合わせフォーム よりご連絡ください。

お知らせ 一覧を見る
PowerBuilder 製品トライアル申請