PowerServer 2020 日本語版 がLTSバージョンに指定されました!

この度、Appeon社はPowerServer 2020 日本語をLTSバージョンとして指定し、リリースから最低60か月間スタンダードサポートを提供する対象としました。  このため、PowerServer 2020 日本語(2020年7月6日リリース)のEOMMとEOLは下記の予定となります。

  • EOMM(End of Mainstream Maintenance):2025年7月6日
  • EOL(End of Life)(サポート終了):2027年7月6日

Appeon社の公式発表はLTS Designation of PowerServer 2020 Japaneseをご確認ください。

お知らせ 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション