Enter キーでコマンドボタンの Clicked イベントを発生させる

PowerBuilder Tips

方法

コマンドボタン Clicked イベントを Enter キーで発生させるには、pbm_downkey ユーザーイベントを作成するか、「デフォルト」プロパティを有効にします。

pbm_downkey ユーザーイベントによる方法

対象のコマンドボタンにイベント ID : pbm_downkey のユーザーイベントを作成し、入力されたキーが Enter キーの場合に Clicked イベントを呼び出すことで、Enter キー入力で Cliecked イベントを発生させることができます。

IF key = KeyEnter! THEN this.event Clicked()

 

「デフォルト」プロパティによる方法

コマンドボタンの [全般] プロパティの「デフォルト」を有効にします。スクリプトで有効にする場合は Default プロパティを TRUE に設定します。

デフォルトボタンを設定することで、ウィンドウ上で Enter キーを入力した場合にそのボタンの Cliecked イベントが発生します。フォーカスが他のコントロールにある場合でも Enter キーが入力されるとデフォルトに設定したボタンが動作します。

このため、SingleLineEdit や MultiLineEdit などのテキスト入力コントロールで Enter キーを入力した場合でもデフォルトボタンが動作するので注意してください。

なお、ウィンドウ上でデフォルトボタンが設定されている場合は、Enter キーで動作するボタンがハイライトされて表示されます。別のコマンドボタンにフォーカスがある場合はそのボタンの Clicked イベントが発生します。

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2019R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilder学習、動画で始めちゃう?