シングルラインエディットをスクリプトで入力不可にする

PowerBuilder Tips

方法

シングルラインエディットの入力を不可にするには、シングルラインエディットの Enabled プロパティもしくは DisplayOnly プロパティを設定します。

Enabled プロパティを False に設定することでシングルラインエディットが非活性になり、フォーカスを当てることもできず、表示のみとなります。

DisplayOnly プロパティの場合は True に設定することでデータを編集できなくなります。 表示は活性状態のままでフォーカスを当てることも可能ですが、データを入力しても反映されません。

【例】

// Enabled プロパティで使用不可にする
sle_1.Enabled = False

// DisplayOnly プロパティで入力不可にする
sle_1.DisplayOnly = True

同じプロパティを持つマルチラインエディットやエディットマスクでも同様の操作が可能です。

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2017R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilderとは? ~デキる大人へ変身できる?ローコード開発ツール~