ドロップダウンデータウィンドウに対してフィルターをかける

PowerBuilder Tips

方法

ドロップダウンデータウィンドウ (dddw) をフィルタリングするには、GetChild 関数で子データウィンドウを取得した上で、取得したデータウィンドウに対して SetFilter を用いて条件を指定します。

【例】

// 変数宣言
datawindowchild dwc_1
string ls_1

// フィルター式
ls_1 = "col = 'テスト'"

// 子データウィンドウ取得
dw_1.GetChild("sample", dwc_1)

// フィルター
dwc_1.SetFilter(ls_1)
dwc_1.Filter()

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2019R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilder 2019 R3 日本語版リリース 紹介動画