タブコントロール内のクリックされたタブページを取得する

PowerBuilder Tips

方法

クリックされたタブページの番号は、タブコントロールの clicked イベントで取得できます。タブページをクリックするとタブコントロールの clicked イベントで引数としてユーザーがクリックしたタブページのインデックス (index) が integer 型で渡されます。

例えば、4 番目のタブページがクリックされたときだけタブラベルを太字に変える場合は以下となります。

【例】

// tab コントロール clicked イベント
IF index = 4 THEN
   This.BoldSelectedText = TRUE
ELSE
   This.BoldSelectedText = FALSE
END IF

なおタブコントロールの表示領域をクリックすると、タブコントロールではなくタブページが Clicked イベントを得ます。 例えば、タブページ上にコマンドボタンを配置している場合、コマンドボタンのClicked イベントが実行されます。

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2017R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション