コントロールの名称を取得する

PowerBuilder Tips

方法

コマンドボタンやリストボックスなど、コントロールやオブジェクトの名称は ClassName 関数で取得することができます。

【例】

[CommandButton “cb_1” の Clicked イベント]

以下の例ではボタンがクリックされた場合、Clicked イベントで ClassName 関数を使用して名称を取得し String 型変数に代入しています。

String ls_cb_name

ls_cb_name = this.ClassName()  // "cb_1" を取得

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2019R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilder学習、動画で始めちゃう?