データウィンドウで DB エラー発生時にメッセージを出力せずにエラーコードのみを取得する

PowerBuilder Tips

方法

データウィンドウで DB エラーが発生した場合に、システムのメッセージを出力せずにエラーコードのみを取得するには、dberror イベントで 1 を返します。データウィンドウコントロールの dberror イベントの戻り値として、1 を返すことでシステムのエラーメッセージが出力されなくなります。エラーコードは引数の sqldbcode に渡されます。

なお、メッセージと同等の内容は sqlerrtext に渡されますので、独自のメッセージボックスを表示させることも可能です。

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2017R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション