ファイルのパスからファイル名のみ取得する

PowerBuilder Tips

方法

ファイルのパスが格納されているテキストから、拡張子を含むファイル名を取得する場合は、LastPos 関数を使用することで取得できます。

LastPos 関数を利用してファイルパスに含まれる最後の “\” の位置を取得し、以降の文字列を切り出すことでファイル名のみを取得します。

【例】カラムに格納されている “c:\xxx\aaa.txt” から “aaa.txt” 部分のみ取得する

long ll_pos
string ls_data, ls_nm_file

// データを取得
ls_data = dw_1.GetItemString(dw_1.getRow(), "カラム名")

//  最後の "\" の位置を取得
ll_pos = LastPos( ls_data, "\" ) 
ls_nm_file = Mid( ls_data, ll_pos + 1 )

また GetFileOpenName 関数を使用した場合は、第 3 引数である filename または filename[ ] にファイル名が格納されます。

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2017R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilderとは? ~デキる大人へ変身できる?ローコード開発ツール~