データウィンドウで選択した文字列および文字数を取得する

PowerBuilder Tips

方法

データウィンドウで現在選択されている文字列を取得するには、データウィンドウコントロールの SelectedText 関数を使用します。

また、選択された文字列の文字数を取得するには Len 関数を使用します。

【例】データウィンドウ (dw_1) で現在選択されているテキストの文字数を取得する

integer li_num

li_num = Len(dw_1.SelectedText())

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2019R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilderとは? ~デキる大人へ変身できる?ローコード開発ツール~