多次元配列を実装する

PowerBuilder Tips

方法

PowerBuilder では多次元配列の添字を可変長にすることができませんが、別途構造体に可変長配列のメンバを定義しその構造体自体を可変長配列として定義することで代替できます。

【例】

[str_test 構造体]

global type str_test from structure
 string		aaa[] 
 integer	bbb
end type

[スクリプト]

integer i
str_test  lstr_test[]  //構造体を可変長配列で宣言

// 構造体メンバの aaa は可変長配列なので、多次元配列に似た処理が可能
FOR i = 1 TO 10

    FOR j = 1 TO 5
        lstr_test[i].aaa[j] = "xxx_" + string(i) + ":" + string(j)
    NEXT

    lstr_test[i].bbb = i

NEXT

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2019R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilder 2019 R3 日本語版リリース 紹介動画