「自動選択」プロパティがないカラムにフォーカスが移ったときにテキストを全選択する

PowerBuilder Tips

方法

エディットマスクなど「自動選択」プロパティがない編集様式のカラムにフォーカスが移動した際に、入力されているテキストを全選択するには ItemFocusChanged イベントで SelectText 関数を使用します。

エディットマスクやドロップダウンリストボックスなどの編集様式ではテキストの入力が可能ですが、「自動選択」プロパティがないため自動でテキストを全選択がすることができません。

これらのカラムにフォーカスが移動した際にテキストを全選択するには、ItemFocusChanged イベント内でフォーカス移動後のカラムが対象のカラムかどうかを判定し、SelectText 関数ですべてのテキストを選択します。

【例】

IF dwo.name = "カラム名" THEN
    POST SelectText(1, Len(GetText()))
END IF

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2017R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション