変換確定時に Enter キー入力時の処理を行わないようにする

PowerBuilder Tips

方法

Key イベントで KeyDown 関数を使用して Enter キー入力時の処理を行っている場合、IME による漢字変換の確定時にもその処理が実行されてしまいます。 これを回避するためには KeyDown 関数ではなく、Key イベントの引数 key で Enter キーの入力を判定します。

【例】

// KeyDown(KeyEnter!) では変換確定時にも実行される
IF key = KeyEnter! THEN
    
    
    
    /* Enter キー入力時の処理 */
    
    
    
END IF

 

Tips情報

プロダクト :PowerBuilder

バージョン :2017R3

Tips 一覧を見る
PowerBuilder マイグレーション
PowerBuilder 2019 R3 日本語版リリース 紹介動画